FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

我が母 子供の頃は大層大きな家に住んでいたらしい

表門 裏門があり庭には柿の木 無花果の木などがあって

立派な雛飾りもあったそうな(今あればいくらの価値かしら 貧乏人の考え)

私は見たわけでも無いので何処までが本当かも分からないけど

姑が言うには道の端から端までが全て土地でとにかく広かった

○○さんとこと言えば知らん人がいやんくらいやったとか

ほう~ そうなんだ 母さまはお嬢様だったのか 想像つかね~

それならば 私だってお嬢様なんて呼ばれても不思議じゃ無かったんだ

お嬢様  苦しゅう無い ちこう参れ・よきに計らえ・・なちゃって(いつの時代よ)

ああ 憧れのお嬢様が

おにょれ じじい たった一代で潰しよってからに

この恨み あの世まで持って行ってやるから私が行くまで待ってるんだぞ

残りわずかだった髪の毛全部ひっこ抜いてやる 一本 ふぅ~ 二本 ふぅ~

ライもお犬様が良かったよな

P1080296.jpg

あちゃ~ ダメだ こりゃ お犬様にはなれそうに無い 諦めた
スポンサーサイト
2010.09.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://axtukomama.blog106.fc2.com/tb.php/123-80e10e80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。